第二 蛭子丸の紹介

  • 第二 蛭子丸は玄界灘のアラ(クエ)漁師・福崎三男船長が舵を握る宗像 大島の遊漁船です。出航は福岡県宗像市の神湊港(無料送迎)。ヒラマサの毛バリ釣りからイサキの天秤フカセ釣り、落とし込み釣り、泳がせ釣りなど、シーズンの魚を狙って出船するほか、夜焚きのイカ釣りにも出船します。「お客様のご希望に合わせて出船し、楽しく釣りをしていただくために日夜ガンバッテいます!」(福崎船長)。

スタッフ紹介

  • 福崎三男 船長

    船長:福崎三男(ふくざき みつお)

    漁師の父親の背中を追って、18歳のときに海に出て宗像 大島の漁師になった。漁師をしながら20歳で遊漁船の仲間入り。玄界灘で幻の高級魚アラ(クエ)を延縄漁で釣りながら遊漁船としても出船。若い船長たちが多い宗像大島の遊漁船団の中では、武骨で口下手な強持てのオヤジ船長だが、そんな船長を気に入って通う沖釣りファンも多い。

船紹介

第二 蛭子丸

第二 蛭子丸

7.2t(定員12人)・トイレ、キャビン完備フル装備船

  • 船首側のフラットデッキ

    船首側のフラットデッキ

  • 船尾も広いフラットデッキ

    船尾も広いフラットデッキ

  • 個人用イケス

    個人用イケス

  • 操舵室

    操舵室

  • 船尾部のテント

    船尾部のテント

  • 船首側のテントは可動式

    船首側のテントは可動式

  • トイレ

    トイレ

  • 遊漁船登録番号:福岡県0263

    遊漁船登録番号:福岡県0263

コンテンツ
玄界灘のアラ釣り動画
最近の釣果
月別 過去の釣果
ページトップ